豊平峡ダム

北海道札幌市南区 421 画像提供:定山渓観光協会
豊平峡(ほうへいきょう)は、豊平川(とよひらがわ)の治水である豊平峡ダムを中心に湖と緑が織りなす雄大な自然の景観美あふれる、札幌有数のレジャー・スポットです。
特に紅葉の季節は美しく、林野庁の「水源の森100選」や「ダム湖100選」にも選定されました。
皮膚で、耳で、鼻で、目で感じる館-太古の昔から続く札幌市と豊平川の関わり合いを五感で体感できるミュージアム-定山渓ダム資料館では、ダム工事のジオラマ模型やダム周辺の自然環境について、パネルや模型を展示しています。上水道や発電のしくみを映像や体験装置で分かりやすく説明しており、発電量がわかる手動発電装置の体験ができます。

※絶景展望レストハウスだむみえ~る informati0n
【2019年営業日】9月28日(土)~を予定しております(営業時間9時~16時、期間中無休)。
例年9月中旬~10月下旬の期間限定で営業する絶景展望レストラン「だむみえ~る」は、豊平峡内のお食事処です。
豊平峡ダムの観光放流を眺めながら出来立てのお食事が楽しめます。
紅葉シーズンにはダムを取り囲む木々一面が紅く色付き、より一層美しい景色を望むことができます。
美しい景色を眺めながら絶景展望ガーデンで食べる北海道名物『ジンギスカン』や、豊平峡ダムの紅葉をカレーで再現した『ダムカレー』など各種お食事をご用意しております。
ID:1000002879

当サイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。